• Kumi

スペインマドリードでの前後撮りウェディングフォトはtotte.me

こんにちはKumiです。


今回は私の友人の@yumita_wedding さんがスペインのマドリードで撮影された、ウェディングフォトの前撮りをご紹介します。




きっかけは@totte.meさんのInstagramのおしゃれな前撮り、後撮りウェディングフォト。

よく調べて見るとスペインで夫婦で起業をされていると知り、ますます@totte.meさんにお願いしたいと思い、お申し込みされたようです。


実は11年間スペインで住んでいた彼女にとって、スペインは第二の母国。撮影したい場所も明確だったようで、しっかり思い出の場所を回れる3時間コース(1,350ユーロ)にされたそうです。



撮影したのは7月の猛暑。@totte.meさんはお天気や光の差し込み方なども相談に乗ってくださり、ベストショットが撮影できるように何度もメールでルートのご提案をしてくれたそうです。

ウェディングフォトで欠かせない「ブーケ」についても、スペインの有名ブランド『LOEWE』で手配してくださり、センスのあるブーケを注文してくださったそうです。




海外ウェディングフォトといえば、これぞ!という王道のキメキメポーズが鉄板ですが、@totte.meさんは二人の自然なショットを撮影してくれるので、おしゃれで自然な写真が撮影してもらえます。この写真を見ていると二人で旅したスペインの思い出がすぐに蘇りそうですね。




@totte.meさんの海外フォトはウェディングだけではなく、家族写真や、旅行の思い出なども気軽に撮影できる1時間320ユーロのコースもあります。


詳細はHP(https://totte-me.com/)をご覧ください。


※8月末時点の情報なので、詳しくは直接お問い合わせください。