• Kumi

7ヶ月赤ちゃんとザ・リッツカールトン沖縄へ!離乳食やプールについてレポートします。


こんにちは、編集長Kumiです。


7ヶ月になった息子と初の沖縄旅行に行ってきましたので、皆様へのお役立ち情報としてレポートを残しておきます。


宿泊をしたのは、CÓMODOライターMarieさんオススメのザ・リッツカールトン沖縄

Marieさんのレポートはこちらからご覧くださいね。


その他私なりに感じた快適ポイントをまとめてみました。


リッツカールトン沖縄は、宿泊して本当に子連れに優しいと感じました。

エントランスでの乗り降りが出来そのあとはスタッフさんに車を預けます。

荷物が多かったり、子供を抱っこしての移動が限りなく縮小出来るので非常に助かりました。


宿泊したお部屋はカバナルームといって、屋外プールにお部屋から直接行くことが出来ます。小さなお子様がいるファミリーは、より快適だと思います^^ 外にはジャグジーがありました。





離乳食はペーストと角切りの2パターンあり、両方オーダーしてみました。

お部屋での離乳食提供は無料ですが、レストランでの提供は有料となります。

写真は角切りパターン。おかゆと里芋・魚・人参・大根が入っていました。

おかゆとおかずは、薄い味付けがされていました。

スプーンはご自身で持って行かれた方が良いかもしれません^^;

スプーンやピブ、ドリンクカップなどは希望すれば洗ってくれるので助かりました。


プールは屋外と室内の2箇所で、両方とも赤ちゃんOKです。4月上旬で寒かったので、室内の温水プールを堪能しました。

朝食はレストランでブッフェスタイル。ストッケのベビーチェアが月齢別のサイズで沢山用意されていましたのが素敵なポイントでした。息子は7ヶ月だったので、ブッフェから少しずつ食べれそうなものをピックアップし、納豆や卵なしのパン・フルーツなどをあげることができました。


2泊3日の旅でしたが、離乳食を作らずにゆっくりさせてもらうことが出来て、とってもリフレッシュ出来た旅行になりました。次回は日中に遊んだ快適プランをご紹介します♬