• Masako

モロッコの定番おやつ

最終更新: 2019年2月27日

先日は息子の幼稚園のおやつ当番の日でした。

モロッコの幼稚園では大体おやつの時間があり、自分の好きなおやつを持参することが多いようですが、息子の学校は持ち回り当番制。あらかじめ指定された内容のものをクラス全員分持っていく方式です。


気になる内容はというと基本的に

フルーツ・ドライフルーツ(ナッツ)・パン


その日はドライフルーツの日。

ドライフルーツの日を担当するのは初めてで、一体どんなものをどれくらい持っていいのか分からず、とりあえず市場で買い揃えたものを持参。




結局、申し訳ないことに私が想定していた量では全然足りなかったようで、恥ずかしながら子供達に可哀想な思いをさせてしまいましたm(_ _)m ごめんなさい。。。


今後の参考に、先生にどれくらい用意すればよかったか尋ねたところ。

先生曰く

特にアーモンド・デーツ・レーズンが子供達には人気で、

量は1人100gが目安。一クラス27人だから2.7kgくらいとのこと。


2.7kg!?

モロッコの子はそんなにドライフルーツが好きなんですね。私自身、あまりドライフルーツに慣れ親しんでこなかったので、皆がそこまでドライフルーツ好きだとは想像をはるかに超えてました。



確かにモロッコ人のお宅にお邪魔すると必ずと言っていいほどミントティーのお茶うけにモロッコクッキー・デーツ・ナッツを出してくれます。

特にナツメ椰子から収穫できる実デーツ、アーモンド、クルミなどはモロッコの名産品。



やはり食文化はその土地の気候や自然の恵み、小さい頃からの食習慣で形成されていくんだなーと勝手にしみじみと感じた一件でした。


モロッコのおやつの定番、

ドライフルーツ。

日本に比べると価格もお手頃なので、

もしモロッコにご旅行されることがあったら、ぜひお土産に買ってみて下さいね。




特にデーツは美容や健康に気を使ってる方にも喜ばれると思います☺︎